クロスバイク初心者の戯言

2010年10月01日

スプロケット&チェーン交換

本日、2つ目の記事です\(^o^)/
タイトル通り、やりました。

今回のパーツ類です。

DSCN2774.JPG

先日購入した、道具類。



おそらく、これのOEM製品。CBAって書いてあります(^^ゞ
今日は、この工具が大活躍です。

チェーン、スプロケット、パーツクリーナーも購入しました。

まずは、新しいチェーンの洗浄です。
ビニール袋に入れて、パーツクリーナーを吹き付けきれいにします。
インターネットに合ったメンテナンスビデオにそうしなさい
と出てたので、やってみました。

DSCN2777.JPG

次にチェーンカット。
これは、写真なし・・・切りながらは、写真無理です(>_<)
で、切りました。

DSCN2778.JPG

約5900km走ったチェーンです。
初めて、チェーンを切りました。
グルグルねじ込んで行くだけなので、単純な作業です。
切り始めだけ力が必要です。
ここを、んぎゅ!!!と回してしまえば、後は簡単に切れますね。

次は、後輪を外してスプロケット交換です。
DSCN2780.JPG

これを外すのに、必要な工具がこれフリー抜きですね。

DSCN2781.JPG

クイックレバーを外して、このように突っ込みます。
DSCN2783.JPG

奥にあるのが、スプロケット外し。
フリー抜きを回して外すのですが、スプロケットが回ってしまうので、
スプロケット外しを使って回らないようにするのですが・・・
やっていて、右なのか左なのか・・・わからんくなってしまいました(>_<)

で、モンキーを使って回していたのですが、これが中々硬くて回らない。
で、次にしたのがこれ!!!

DSCN2784.JPG

8mmアーレンキーの方が長くて力が入るんですよね。
これで、力いっぱい回して、何とか外すことができました。

新旧スプロケットを比べてみました。
DSCN2785.JPG

左が新しい方。
ローが28tから23tになった分、小さくなりました。
これを今度、取りつけます。

DSCN2786.JPG

間違った所には、入らないようなので順番に入れていきます。
最後にロックリング。
これを、ねじ込んで行くことによってスプロケットが固定されます。

DSCN2787.JPG

フリー抜き+8mmアーレンキーでぐいぐいと締めます。
それで、スプロケット交換作業終了です。
工具があれば、手順はそれほど複雑ではないですね。


最後の仕事が、チェーンのインストール。
長さの調整は、方法が色々あるようですが、今回ロー側の大きさが変わっていないので、
チェーンの駒数を合わせてカットしました。

カットは、簡単にできます。
難しいのは、つなぎの方ですね。

ディレイラーのテンションが邪魔をして、なかなか締める事が出来なかった。
10回は失敗した・・・

最後は、チェーンを引っ張りディレイラーを手前に引っ張り
チェーンに余裕を作ってそのすきにチェーンカッターでねじ込みました。

この作業が一番難しかったです(>_<)


けど、何とか無事終了。
DSCN2788.JPG

やればできますね(*^^)v

家の近所を本の200mほど走ってみましたが、問題なさそうです。
こんなの、乗ったうちに入りませんね。

明日か、明後日・・・走ります(雨が降らなければ・・・)
楽しみです\(^o^)/



↓クリック、よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
posted by 湖の青 at 20:16| Comment(10) | 改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

スプロケ交換、おつかれさまでした。

チェーンをつなぐ時ですが、クリーニング店の針金ハンガーを直線部分20センチ、両端を3センチずつ、直角より少しきつく曲げた、「コ」の字の縦が長い道具を作ると簡単ですよ。

今日は初乗りで、70キロ走ってきました。

こちらではベタなコースですが、千住から荒川右岸を夢の島まで、東京ヘリポートでしばらくヘリの離着陸を見て、帰りは千住を行き過ぎて、川口の鯨食堂で食事、これで70キロになりました。
Posted by o.k at 2010年10月02日 15:59
すげーいつの間にこんなことまで出来るように・・・・・
腕上げましたね すごいです

乗った感想が楽しみです
Posted by みちのく ずんだ at 2010年10月02日 16:53
o.kさん、コメントありがとうございます。

なるほど・・・、そうすれば、問題解決ですね。
次、試してみます、いつになるかわかりませんが・・・

70kmのラン・・・いかがでした?
軽く走りきったのではないでしょうか?

また、話を聞かせて下さいね。
Posted by 湖の青 at 2010年10月02日 17:57
ずんださん、コメントありがとうございます。

たぶん、ちゃんとできたと思うんですよ・・・
できるようになるために、工具も買いましたしね(*^^)v

自分でできるメンテナンスは、自分で・・・
そうすれば、結構工賃助かりますからね。

工賃の事を考えると、工具の購入代金は
安いような気がします。
Posted by 湖の青 at 2010年10月02日 18:00
こんにちは。

> 工賃の事を考えると、工具の購入代金は

そうそう、その通りですよ。

工賃は払うだけですが、自分ですれば、工具と、スキルが残りますからね!

とは言え私の場合、クランク抜きを買ったもののホローテックで用無しに、持っていれば何時かは使うのかな?

走った感想ですが皆さんが「ロード」とか「シマノ」とか言うわけが、少し分かったような気がしました。
Posted by at 2010年10月02日 18:36
コメントありがとうございます。

スキルが手に入るのは、重要ですよね。
次の自転車を買う時の目が違っているような・・・そんな気がします。


やっぱりロードは、いいですか・・・
けど、湖の青は、当分はシェファードです。
ロードは、まだまだ先です(>_<)
Posted by 湖の青 at 2010年10月02日 21:21
おはようございます。

> やっぱりロードは、いいですか・・・

良かったですね!

昨日、70キロ走った感想ですが、

軽量で漕ぎ出しも停車も軽いところ、ドロハンで持ち方の種類が多く、クロモリフレームは、乗り心地が良いです。

レバーシフトはぽんぽん決まるので、億劫さがなく変速を躊躇しなくなります。

ギアの1歯ずつクロスも、ちょっと重い、軽いときに、効果的です。

ブレーキは、左右シューがリムにタッチするタイミングが調整できるので、効きがリニアで自然です。

クランクそのほか、精度が高いです。

それぞれは小さいことですが、疲労の程度が違いました。
時間切れしなければ、まだまだ走れる感じ。

今日も、これから走りに行きます、なんかおもちゃをもらった子供みたいで恥ずかしいですね。

50才ちょい前の子供!

ところで、湖の青さんは以前、天邪鬼と言っていましたが、私も天邪鬼です。

なのでフレームはクロモリに。

湖の青さんも、新車のときは自分の道を突き進んでくださいね。
Posted by o.k at 2010年10月03日 08:18
o.kさん、コメントありがとうございます。

そっか・・・、ロードってそんなに違いがあるんですね。

一度、乗ってみたいような気がします。
けど、乗ってしまうと突っ走りそうで(^^ゞ

Posted by 湖の青 at 2010年10月03日 10:08
こんにちは〜。
このフリー抜きはシマノのと違ってアーレンキーが使えるのですね、いいなあ。
シマノのはスパナ(モンキー)しか使えないので手首痛めちゃいました。昨年の例のですけど、まだ完治してないなぁ…。
Posted by ZZ at 2010年10月03日 19:57
ZZさん、コメントありがとうございます。

工具セットについているモンキースパナがまた小さくて・・・
全然回らんかったです ( ̄〜 ̄)ξ

アーレンキーが使えてラッキーでした。
Posted by 湖の青 at 2010年10月04日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。